--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007.06.23

ゴモクヤキソバが食べたいなと思うだけだ

その翌日一人で夕食を取る機会が出来
帰り道の途中のラーメン屋に立ち寄る
店内は混んでいたが丁度二人の客が支払いを始めたので
ラッキーと乗り込む
横のテーブル客が何やら騒ぎ出し
見ると私が座る予定の席付近を
ゴキ○リが這い回っている
店員は素早く処理
歩き疲れて腹ペコな私は
苦笑いしながら席に着く
徐に生ビールとゴモクヤキソバを注文
勢いよく飲み始める
ゴモクヤキソバが届いた頃
満員の店内に1組の老夫婦がやってくる
相席で良いですか
どうぞどうぞ
老夫婦は味噌ラーメンとチャーハン
ウーロンハイを注文
息子が此処は美味しいと言っていましたよお父さん
と婦人は優しい眼差しで声をかける
腹ペッタンコだった私は注文したメニューと
ビールに添えられたザーサイをペロリ平らげ
お先に
と会計を済ませてごちそうさま
店員とGOOD JOBみたいなコミュニケーション
上品で優しい婦人とシャイで寡黙な旦那様に
どうもと会釈をして夜風にあたる
残りの帰り道を一歩一歩
確実に
歩く
月を見上げながら
歩く

さすれば道は

自ずと開かれるだろう

月に照らされ

逃げ場などないのだと

朝になれば昇ってくるおてんとさまから逃げても逃げても

油断した夜にお月さんに照らされて

やだそんなに照らさないで

あぁ恥ずかしい恥ずかしい

とにかくきっとゴモクヤキソバと生ビールはうまいだろうなぁ

そして帰り道のBGMはコレだ

1、2、3

月が出た出た月が出たア酔い酔い
三池炭鉱の上に出た
あまり煙突が高いので
さぞやお月さん
けむたかろさの酔い酔い

tuki


徐に歌いだす

人はみな哀しい詩人だと誰かが言った
私は哀しくなんかない
ただ

ただとにかくちょっと恥ずかしいだけだ
だから徐にこんな記事を書く
そして「徐に」を連発する
それが私の照れ隠し
ちなみに「おもむろに」だよ
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://egatti.blog58.fc2.com/tb.php/165-bcbaf6a6
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
風情のない人間とかそういう風に思われてしまうかもしれないけれど

やだそんなに照らさないで

あぁ恥ずかしい恥ずかしい

これなんかすごくそのなんかすごくね、うん!!いやなんでもないわ!!
Posted by 清水 at 2007.06.24 19:26 | 編集
⇒清水さん
なになになになになにー。
エロス?エロス?エロス?
いやまさかね。いやねまさかね。
清水さんに限ってねぇ。
でもホントにね月に照らされるとね、すごく見透かされたような気分になるのよ。
Posted by at 2007.06.25 00:10 | 編集
さらっと素敵な文章書かれますね!
会話が自然に入っているところとか
かなり好きです。
独特の雰囲気を持って最後に炭坑節とは(笑
なにか引き込まれました。
GOODJOB!
Posted by tanny at 2007.06.25 17:21 | 編集
この絵、すごい素敵ー!
egattiちゃんの絵、本当に発想がいいね~。
文章から、いろんな光景を想像しちゃったよ。
ゴモクヤキソバ食べたい・・・
Posted by といめ at 2007.06.25 19:49 | 編集
あー、清水さんへのコメント返しで名乗るの忘れた。

⇒tannyさん
いやいや凄く照れます。ありがとうございます。
確かに炭坑節がこの記事を引き締めてくれました。
歴史深い名曲です。

⇒といめさん
いやいやこれまた凄く照れます。ありがとうございます。
ゴモクヤキソバ、食べたくなったでしょ♪
でもお月さん、煙たそうっていうより、胡椒でくしゃみしてるみたいになっちゃった。。
Posted by egatti at 2007.06.25 21:49 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。