FC2ブログ
--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007.04.03

本を買う女

彼女は赤い本を手にとった。
それほど興味もない様子で
はらはらと数ページをめくった後
陳列棚に戻した。
彼女は一歩一歩をじっくり味わうように
背表紙ばかりを眺めながら
ゆっくり書店を一廻りし
同じ場所に戻ってきたら
やはり興味なさげに
また赤い本を手にとった。
今度は表紙だけ見て戻した。
戻した本をしばらく細い目で眺め、
静かにまた手にとった。



お買い上げやね。



買うなー、絶対買うよなー。
気にしてないフリしてめっちゃ気にしてるもん。
あれ?また置いた。
もどかしいなー。
でも視線がうつろだ。
何かと何かを天秤にかけてんのかなー。
この本我慢して明日はリッチランチ、とか。
それとも心に咲く花で買うか買わないかの花占い、とか。
それとも本と交信してたりして。

買ってよ。
イヤよ。
買えよ。
イヤだと言ってるじゃない。
待てよ!
キムタクか!

あっ!勢いよく取り上げた!
わぁ、レジまで一目散だぁ。
彼女は無事、赤い本を買って行きましたとさ。

おわり。
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。